内村航平の嫁と子供の現在は?モラハラで離婚の理由は?

Pocket

内村航平の嫁と子供の現在は?モラハラで離婚が確定か?というテーマでお届けします。

2022年1月19日、週刊文春が先日引退会見を行った体操の内村航平のモラハラ疑惑を報じて話題になっています。

内村航平の嫁と子供が現在どうしているのか?内村航平のモラハラが疑惑として報じられていますがモラハラの内容と離婚はいつするのか?について調べてみました。

 

内村航平の嫁と子供の現在は?SNSの反応は?

内村航平のモラハラ疑惑を報じた文春によると、内村航平には子供が二人おり嫁との4人家族です。

嫁の千穂さんは2020年頃から心療内科への通院をしていたそう。

2021年の11月ころには、もともと身長が150センチと小柄ではあったものの体重が33キロまで減り、摂食障害と診断され子供とともに実家へ帰っていた時期もあったようです。

 

内村航平の嫁と子供の現在は?

内村航平と嫁の千穂さんには二人の子供がいますが、現在は内村航平は自宅からでていき、嫁の千穂さんと二人の娘の3人で暮らしているようです。

以前から心療内科での診察を受けていた嫁の千穂さんですが、今回の報道にある摂食障害と診断されるほど体調を悪化させた背景には理由があったようです。

それは、2021年の体操の世界選手権で6位となった内村航平から、試合後に「お疲れ様!」のLINEをなぜ送ってこないのか?について責められたようです。

想像ではありますが、内村航平からすれば、この大会で引退をしようかと悩んでいたことが妻にもわかっていると思っていたので、試合後に「お疲れ様!」とメッセージが来ると思っていたのかもしれません。

嫁の千穂からするとナーバスな試合後の夫に何と声をかければよいのかわからず、家に帰って来た時に直接声をかけようと思っていたけれど、その前に夫からおりを受けたということなのかもしれません。

しかし内村航平から責められた後に、「航ちゃんから話してくれるの待ってるね」と伝えたものの3週間にわたり会話が無かったことで心身ともに疲労する時間を過ごしたことと無関係ではないと思われます。

 

SNSの反応は?

SNSの声➀
内村航平の文春砲、今回は共感できない
この記事みると先に実家に帰ったのは嫁、作ったご飯を食べないって夫婦間でそんなに騒ぎ立てるほどのこと?モラハラってほどのことはなくない?妻のリークと思えるし偉大な功績を残した夫に最後に水をさすのはやめてほしい

今どき、奥さんが作ったごはんを食べずにウーバー注文はそれだけを切り取るとモラハラに映るかもしれませんが、内村航平にも考えがあったのかな?って思います。

SNSの声➁
内村航平のモラハラ記事、会員じゃないから全文読めないけど、ウーバー頼んだとこしか具体的モラハラが見えないし、一方的な視点でしか見えない。TLの皆さんの壮絶なモラハラ被害を見てると、この記事は情報が足りなく感じるなぁ。

文春だけの話で判断するのは偏りあるかもしれませんね。

SNSの声➂
やっぱり内村航平の奥さんは「離婚するではなく、どうやったら結婚生活を続けられるかを考えてほしい」とか言ったんやろか

これを本当に本人に伝えたら何かい違う反応あるかもしれませんね。

SNSの声➃
内村航平の妻モラハラ騒動
「被害者ぶるのも計画的か」
確かに一般的にモラハラと呼ばれるものかもしれないけど。意味もなくそういう態度になることはないと思う。妻にも問題ありまくりなのでは?

内村航平から見た視点での記事を読んでみたいですね!

SNSの声➄
体操の内村航平氏のモラハラ報道を聞いて、あーやっぱりとしか思わなかった。もちろん偉大な選手だしその功績は讃える所だし、彼個人をもちろん詳しくは知らないが(お母さんが個性的くらい)ものすごくモラの雰囲気が漂っていたと感じている。これは誹謗中傷ではなく感想ですよ。

内村航平は偉大な体操選手ですが、道を究める人ってどこか突き抜けすぎて理解できなかったり、マイペースだったりで常人には理解できないこともありそうですね!

 

内村航平の離婚は確定?モラハラの内容と離婚理由は?

文春では、2021年11月29日に内村航平が嫁の千穂さんへ離婚の意思をLINEで伝えたと報じています。

「離婚の意思は変わらないのでとりあえず別居します。今後のこととか何か用事があるようだったら写メの人に連絡してください。」

LINEには、弁護士の名刺も写真で添えられていたそうです。

驚いた千穂さんは、「子供のこともあるから話し合いたい」と返信するも、LINEは未読のままだったそうです。

また、現在の内村航平がどこにいるかを嫁の千穂さんは把握できていません。

 

内村航平の離婚は確定的!

文春の記事を読む限りは、離婚はほぼ確定的と言えるでしょう。

離婚をするのに、LINEで一方的なメッセージを送り、自分との連絡窓口を弁護士に依頼している時点で、復縁するストーリーはまず消えたものと考えるのが普通です。

このあとに紹介するモラハラとされている内容も違った角度で見れば、全く別のものと考えれれる部分もありますが、夫婦間のことは当事者にしかわからないことではありますが客観的に見て、この夫婦はお互いにコミュニケーションに難があると思います。

あとは親権をどちらが持つか養育費と慰謝料について話が済んだ段階での離婚が現実的な線だと思われます。

 

モラハラはどんなもの?

今回文春によってモラハラが報じられた内村航平ですが、モラハラの内容はどんなものだったのでしょうか?記事をまとめると次のようなものです。

モラハラの内容
1妻の手料理を食べずにウーバーイーツを頼む

 

2嫁が体調不良を訴えたても無関心であること

 

3子供や育児に無関心

これらのモラハラは

内村航平が嫁の千穂さんと結婚したのは、2012年11月です。

千穂さんは日体大体操部の1学年後輩で2013年4月には長女、2015年3月には次女が誕生。

内村選手のモラハラはつい最近始まったわけではなく、次女が生まれた2015年頃からのようです。

内村航平は家にいても千穂さんと接触を避けるようになり、こうした態度が奥さんを精神的に追い詰めることになったようです。

また、千穂さんは内村航平の母親である周子さんとも相性がよくなかったようです。

夫婦の問題でも周子さんが口を出し、内村航平は嫁の味方をすることはなく、千穂さんは孤独感が増して行ったようです。

 

離婚理由の考察?

離婚理由については明らかにされておらず、文春の記事も妻目線で書かれているため内村航平からの話も聞かないとわからないことが多いです。

例えば、奥さんが食事を作っているにも関わらずウーバーイーツを取ることへの批判もあります。しかし、もともと内村航平はかなりの偏食家で野菜嫌いや一日一度の夕食で好きなものだけ食べるという習慣についてはかなり有名なことです。

子供には、バランスの良い奥さんの作った食事を食べさせたい。

でも自分は食べたくないものを食べるのはストレスになるので、ウーバーで自分の食べたいものを食べるという手段を取ったことも考えられます。

嫁の千穂さんが心療内科に通院した際にも、内村航平は「自分の心くらい、自分でコントロールしろよ!」と伝えたようです。

これも自分がオリンピックや大会などで演技に集中するために自分の精神状態をコントロールしてきたから、自分がやってきたことだからそれくらいできるだろうという感覚で発した言葉なのかもしれません。

推測にはなりますが、内村航平が自体、体操は一流ですが、人とのコミュニケーションはあまり得意ではないようです。

自分の想いが上手く伝わらない、相手の想いも感じることができない夫婦関係にストレスを感じるようになったことが離婚を考える理由なのかもしれません。

 

内村航平の嫁と子供の現在は?モラハラの内容と離婚の理由は?

内村航平の嫁と子供の現在は?モラハラで離婚が確定か?というテーマでお届けしました。

内村航平の嫁は子供と3人で自宅に住み、内村航平は荷物をまとめて自宅から出ていき音信不通のようです。

モラハラ報道がありましたが、嫁から見た視点で書かれていることから、一方的に内村航平が悪く感じられる内容です。

離婚理由も当事者にしかわからないこともありますが、嫁への伝え方の部分では内村航平に言葉足らずであったり、コミュニケーションの取り方に反省すべき点があるのかもしれません。

今後進展があれば追記していこうと思います。