松屋のうまトマハンバーグはいつまで?2022年の口コミとカロリーを紹介!

Pocket

今回は「松屋うまトマハンバーグはいつまで販売?2022年口コミとカロリーを紹介!」と題してお届けします。

松屋で例年、期間限定で販売されている「うまトマハンバーグ」が2022年8月9日から今年も販売されています。

期間限定の人気メニューのためいつまで販売されているのかは気になりますね!

そこでこの記事では

・期間限定商品のため、いつまで販売されるのか?
・2022年のうまトマハンバーグの改良されたポイントは?
・うまトマハンバーグの口コミを紹介!
・うまトマハンバーグのカロリーは?

についてご紹介します!

松屋のうまトマハンバーグはいつまで販売?2022年はどこが変わったか実食レビュー!

松屋のうまトマハンバーグは期間限定と表記されていますが、松屋のホームページには具体的な販売期間が記載されていません。
過去の期間限定商品をもとにいつまで販売されるかの予想と、2022年のうまトマハンバーグの改良ポイントをあわせて紹介します。

 

いつまで販売される?

松屋のうまトマハンバーグの2022年の販売期間ですが、9月初旬までの販売期間と予想しています。
この販売期間は以下に記載したうまトマハンバーグの過去の販売期間と直近で販売された期間限定メニューの販売期間をもとに予想しています。

うまトマハンバーグの直近3年間の販売期間
2019年8月19日(月)発売 → 9月22日(日)週末終了アナウンス有(約5週間)
2020年6月2日(火)発売 → 7月1日(水)以降順次終了アナウンス有(約4週間)
2021年8月3日(火)発売 → 9月1日(水)売り切れ情報有(約4週間)参照元:松屋HP
過去3年間の販売期間を見ると概ね1カ月程度の販売期間のようです。

(これは地域や店舗によって期間が前後することはあると思います。)

また、直近で販売された期間限定メニューの販売期間についても調べました。

「キムごぼうサラダ牛めし」
2022年7月5日(火)発売開始、8月10日時点で終了。(約4週間)

「海鮮ごろごろシーフードカレー」
2022年6月28日(火)発売開始、8月15日時点でまだHPには記載あり。(約6週間)
※カレーは人気メニューのため意図的に販売期間を通常の期間限定商品より長く
販売しているケースも考えられると思います。

これらの情報をもとに9月初旬までの販売と予想しています。
地域や店舗により仕入れ数や販売個数も変わりますので、松屋のホームページで販売告知されていても販売が終了している店舗もでると思われます。

 

うまトマハンバーグが2022年にどこが変わった?

今年のうまトマハンバーグは従来とは異なる二つの改良点があるそうです。
どこが変わったのでしょうか?

改良➀ドーナツ状に真ん中に穴をあけたハンバーグに変更!

穴をあけることで、ハンバーグの中心から特製ソースが染み込みよりソースに絡ませることができて美味しく食べれます。

 

改良②特製トマトソースを増量!

うまトマハンバーグの主役とも言える特製ソースを増量することで最期までソースと一緒にハンバーグを旨味たっぷりのソースと楽しめます。

そんなうまトマハンバーグを実際に食べてみたので実食レビューします。

 

2022年はさらにおいしくなった?実食レビュー!

今回はチーズ入りのうまトマハンバーグを注文しました。

結論から言うと2022年のうまトマハンバーグは美味しくなりました!

去年までのトマトソースはにんにくの量が多く味が濃いのが特徴としてありました。

にんにくが激しく主張するソースが、今年のトマトソースはほどよいにんにく加減でよりトマトの旨味が感じられハンバーグと絡めても最後までおいしく食べることができます。

ただ、去年までのソースのように濃い味やにんにくのパンチがあるのが好きな人にとっては今年のソースは少し物足りなく感じるかもしれません。

 

うまトマハンバーグの口コミと気になるカロリーも紹介!

実はうまトマハンバーグは2022年で販売21周年。

21年間続けて販売されるということは人気がある証拠ですね。

松屋の「たっぷりソースのうまトマハンバーグ」はネットでもいろいろな意見が寄せられています。

口コミを調べてみました。

 

食べた人の口コミを紹介!

期間限定販売なので夏のお楽しみの一つですね。

 

売り切れの店舗もあるみたい。

 

うまトマハンバーグ好きの人は自分で再現する人も多くて中毒性のある味ですね!

 

2022年はにんにく感が抑えられ万人受けする味になった感じですね。

 

にんにくの味が控えめになったという声はよくあるみたいですね!

 

カロリーは?

美味しいものはカロリーも高い!一般的な傾向です。

実際のところどれくらいのカロリーがあるのでしょうか?

「たっぷりソースのうまトマハンバーグ」と「たっぷりソースのチーズうまトマハンバーグ」のカロリーを調べてみました。

 

定食 単品
たっぷりソースのうまトマハンバーグ 933kcal 487kcal
たっぷりソースのチーズうまトマハンバーグ 1,159kcal 713kcal

2022年は特製トマトソースが増量されているので、例年のうまトマハンバーグよりカロリーが高いかもしれません。

チーズが入ると、カロリーは高くなります。

やはり美味しいものには糖と油が含まれるのでカロリーも高めになりますね。

朝ごはんや晩御飯でカロリーを調節してぜひうまトマハンバーグを食べてみて下さい!

 

うまトマハンバーグはいつまで?2022年の口コミとカロリーまとめ

今回は「松屋うまトマハンバーグはいつまで販売?2022年口コミとカロリーを紹介!」と題してお届けしました。

松屋を代表する期間限定の人気メニューなのでぜひ一度食べてみて欲しいです。

今回の記事をまとめると。

Q1.松屋のうまトマハンバーグはいつまで販売される?

 

A1.松屋のホームページでの記載はありませんが、過去のうまトマハンバーグの販売期間や直近の期間限定メニューの販売実績から予測すると2022年9月初旬までと予想。

 

Q2.2022年の口コミの評判は?

 

A2.概ね好意的なコメントが多く、また食べたいという人が多いようです。

 

Q3.うまトマハンバーグのカロリーは?

A3.以下の通りです。

定食 単品
たっぷりソースのうまトマハンバーグ 933kcal 487kcal
たっぷりソースのチーズうまトマハンバーグ 1,159kcal 713kcal

 

地域や店舗によって販売終了の時期が異なるので早めに食べに行くことをおすすめします!

 

 

 

 

 

 

 

 

商品名 値段(税込)
たっぷりソースのうまトマハンバーグ定食 750円(単品550円)
たっぷりソースのうまトマハンバーグライスセット 690

たっぷりソースのチーズうまトマハンバーグ定食

930円(単品730円)

たっぷりソースのチーズうまトマハンバーグライスセット

870