JR爆破予告の犯人は誰?逮捕された犯人の19才少年の顔画像や実名とTwitterアカウントは?

Pocket

今回は「JR爆破予告の犯人は誰?逮捕された犯人の19才少年の顔画像や実名とTwitterアカウントは?」と題してお届けします。

先日のJR爆破予告で大阪駅の電車に爆弾を仕掛けた事件。

犯人は誰か?と話題になっていました。

その犯人が2022年5月7日に逮捕されました。

逮捕されたのは19才の少年で今話題になっています。

この19才の少年の顔画像や実名、Twitterアカウントなどを調べてみました。

 

JR爆破予告した犯人は誰?逮捕されたのは19歳の少年!

事件の概要をまとめました。

事件概要
  • 5月4日午後JR大阪駅の車両が爆破予告を受ける。
  • 乗客や駅員が駅のホームから避難することに。
  • 車両点検を行い安全が確認されたものの、ダイヤの乱れと乗降客に影響が発生。
  • 爆破予告のTwitterアカウントが発覚。
  • 2022年5月7日に犯人逮捕に至る。

爆破事件ということでかなり注目を集めていた事件です。

 

逮捕された犯人は19才の少年!

今回の事件で逮捕された犯人は大阪市内でアルバイトをする19才の少年と報道されています。

このことから大学生ではなくフリーターの少年ということが予想されます。

新しい情報がわかり次第追記します。

 

犯人逮捕の決め手はTwitter!

この事件は当初から犯人はすぐに捕まるだろう!と言われていました。

事件の予告にTwitterが使われて、そのアカウントがわかっていたからです。

犯人は爆破予告をしてからすぐにアカウントを削除したようですが、すぐに魚拓をとられたことで特定には時間がかからなかったのです。

そして5月7日にTwitterアカウントの持ち主とされる人の逮捕にいたりました。

 

逮捕された19才少年の顔画像と実名や犯行動機は?

逮捕された19才の少年の顔画像や実名、事件に使われたTwitterアカウントについてわかっていることをまとめます。

 

19才少年の顔画像と実名は?

犯人逮捕に伴い実名や顔画像についてはまだ明らかにされていません。

令和4年4月1日からの少年法の改正に伴い、18才以上は成人扱いとなっています。

世間からは実名と顔画像の報道をすべきと言う声が多くあがっていますが、起訴されていない段階での実名報道は行われないとのこと。

わかり次第追記していきたいと思います。

 

犯行動機は?

犯行動機はまだ供述が得られていません。

JR大阪駅に到着する電車の爆破予告が4日夜、ネット上で発見され、大阪府警曽根崎署員が車内などを確認したが、爆発物は見つからなかった。同署は悪質ないたずらの可能性もあるとみて調べている。引用:産経新聞

上記のことから警察では悪質ないたずらという線で調べているようです。

新しい情報が入り次第追記します。

 

Twitterアカウントは乗り鉄モネ!

犯人が使用していたアカウントは、

「乗り鉄モネ:(@Mone_sujinami)というアカウントです。

このアカウントでの爆破予告が何度か行われていたようです。

 

世間の反応は?

一番多いのは実名報道を希望する声のようですね。

 

一般論としてはそう思う人の方が多そうな気はします。

 

被害額の弁済は相当な金額になるでしょうから、実際に働いて弁済をはじめると行った罪の重さを自覚できるのかもしれませんね。

 

法令順守ですね!改正された法律ってまだまだ知らないこと多いですね!

 

処罰感情が湧いてしまうのもしょうがない事件だとは思いますが無罪だったら取返しがつかないですね。

 

推定無罪が原則ですね。なかなかそういう風に冷静な判断ができなくなりますが。

 

JR爆破予告の犯人は誰?逮捕された犯人の19才少年の顔画像や実名まとめ

今回は「JR爆破予告の犯人は誰?逮捕された犯人の19才少年の顔画像や実名とTwitterアカウントは?」と題してお届けしました。

今回の記事をまとめると。

Q.JR爆破予告の犯人は誰?A.逮捕された犯人の19才少年

Q.犯人の19才少年の顔画像や実名A.起訴されるまでは実名報道されない。

Q.Twitterアカウントは?A.乗り鉄モネ:(@Mone_sujinami)が使用されたが現在は削除済み

関心の高いニュースなので今後の進展をみながら追記していきます!